先日、10年以上前からお世話になっているお客さまから娘さんご夫婦のご紹介をいただきました。

ご夫婦はお子さんがそろそろ1歳になるのでしっかりと生命保険の準備をしようと考えていたところでしたが、「自分たちなりにいろいろ調べてみたのですが、生命保険って保険会社も種類も沢山あってよくわからないです」とのことでした。

そこで少しお時間をいただき、ライフプランシュミレーションをザックリとですが立ててみました。

ライフプランシュミレーションとは現状の収入と支出や金融資産あるいは家族構成をもとに、将来の収入と支出を算出しライフイベント発生時の支出やセカンドライフの収入などを収支グラフとキャッシュフロー表で表したシュミレーションシステムです。

このライフプランシュミレーションをもとに、お家を建てたときの月々の支出やお子さんが大学に進学したときの費用あるいはお子さんのご結婚のときの費用、お仕事をリタイヤしたときの不足分などを確認していただき、お客さまといっしょに対策を考えていきます。
もちろんお子さんが増えたり思わぬ出費が発生したりしますので、ある程度想定してお話を進めていきます。
ですので「先ずは生命保険ではありませんよ」とお伝えいたしました。

また次回お時間をいただき、具体的な対策をお客さまといっしょに考えていく予定です。お話を聞いていただき、ありがとうございました。

ライフプランシュミレーションは現状から見た将来のネガティブな要素を把握し、対策を考えるのに非常に有効だと思っています。
皆さまもライフプランシュミレーションを活用して将来の不安を和らげてみませんか?

(こちらのグラフは私が適当に入力したサンプルです。

実際のシュミレーションとは異なります。)